読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手は口ほどに

ものを言う。手話(日本語対応手話)初心者による、勉強の記録です。日本手話も勉強中。(不定期更新)

はじめましての方はこちらをお読みください→はじめに


大学の手話サークルについての記事:活動記録


個人の手話勉強についての記事:学習記録


を参照してください。


活動記録4

サークル活動記録

 

こんばんは。

今日めちゃくちゃ寒かったですね。厚手のパーカーを着ていたのでわたしは寒い目に合わなくて済みました。

いよいよ本番が明日に迫ってきました。

今回も手話歌の話になります。

 

さて、ここまで表情の話しかしていなかったような気もするのですが、明日が本番だと思って見てみるとまだまだ感が若干あります。

 

まずは自分の改善点から。

1つ目、曲の間奏で身体ごと揺れる部分。

わたしも一部お手本役をやらせてもらえることになったのですが、みんなわたしに合わせて揺れるんですよ。プレッシャーがはんぱじゃないです。

しかもわたしはリズム音痴ときた。昨日と今日でなんとか揺れられるようになってきましたが、本番で緊張するともうわけわかんないことになりそうです。

それから2つ目。細かい間違いです。

この間、家で自分の動画を撮影して見ていた時に気づいたんです。

一瞬間違えかけて「あ、違った」ってなってる部分。確かに大きなズレはないんですが、一瞬別の手の形をしているのがはっきり映っていました。

これ、明日までに直せるでしょうか・・・。

 

全体的には、まだ手話を覚えてない人がちらほらいるのと、手話が速いところで少しズレが生じてしまうのが気になりました。

速いとお手本に合わせる余裕がなくて、自分のタイミングでやってしまう気持ちはすごく分かるのですが、たぶんこれ本番までに直らないやつですね。

まあ1シーンだけなので大丈夫でしょう。たぶん。

 

とりあえず、自分にできる準備をして今日は寝たいと思います。

短いし中身もないのですが、今日はこれで。

読んでくださり、ありがとうございます。